展示車・試乗車

蠍のエンブレムが輝くそのクルマに宿るのは、イタリアの熱い情熱とクラフトマンシップ

ABARTH 124 spider 
ボディカラー
HESSEN 1972
インテリアカラー
ブラック
エンジン
直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
6速マニュアル
1972年に登場した初代モデルのデザインテイストを継承しながらも、さらにモダンに、さらにスポーティーに生まれ変わったABARTH 124 spider。 最適な重量配分(50:50)と高い敏捷性やパフォーマンスを実現するため、重いコンポーネントはすべてホイールベース内に配置。 アバルトレーシングコルセチームと共同開発したトランスミッションは、オートマチックでもマニュアルでもダイナミックなドライビングエクスペリエンスを実現。
ページ上部に戻るページ上部に戻る